クリスタの超解像X2プラグインのお試し

夢見奏さん(@yumemisou_net)のCLIP STUDIO PAINT EX用の超解像X2プラグインを先行で試させていただきました。
難しい事は分からないので、単純に試した感想です。

まず元にした画像がこれです。(600×600px)

「拡大したらどうなるのか」を見たいので、これを一旦半分の長辺に縮めました。(300×300px)

そのままプラグインを使わず普通に元のサイズに拡大して戻してみるとこうなります。
これはひどい・・・。(600×600px)

超解像プラグインを使って元のサイズに戻してみます。
※中央の赤い「×」を移動させると拡大の起点を変更できます。

濃い色に挟まれた薄い色の部分はややぼやけて潰れてしまいますが、
これは綺麗ですね・・・!(600×600px)

比較対象が欲しいので、いつもお世話になっている「waifu2x」さんで画像を大きくしてみました。(600×600px)

比較すると、本当に微妙な差ですが「waifu2x」さんの方が正確に元に戻せています。
が、並べてよーーーく見てみないと分からない程度の差です。

さて、これは綺麗な画像を相手にしたからここまで元に戻せたわけですが、元になる小さい画像が必ずしも綺麗な画像だということは無いはず。
元画像が劣化してノイズのある画像だった場合はどうなるでしょう?
(プラグインのノイズ除去はオンにしています)

Photoshopからのjpg書き出し。
大きな劣化・ノイズが発生する低画質50、20、0の設定で3種を用意しました。
汚いなさすが低画質きたない。(300×300px)

↓50

↓20

↓0

超解像プラグインとwaifu2xで元のサイズに拡大してみました(600×600px)

↓50

↓20

↓0

お゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

waifu2xさん、20までは頑張れるんですね・・・びっくり。

【個人の所感】
◎劣化していない画像であれば十分な画質で拡大できる。
◎処理速度はストレスを感じない程度には早い。(PCのスペックによるのかも。うちのはごりごりのゲーミングPCです)
△画像だけが拡大されてキャンバスサイズは変わらないので、手動でキャンバスサイズを変更する必要がある。
×低画質で保存して劣化した画像や、ノイズには弱い。

【個人的な要望】
・キャンバスサイズを拡大後のフルサイズに自動的に変更する機能がほしい。
・拡大の起点をキャンバスの中央に設定する機能がほしい。
・拡大の起点になる「×」マークのクリック有効範囲をもう少し大きくしてほしい。

キャンバスサイズに関しては、とりあえずアクションで何とか。。。

劣化していない画像であることが前提となりますが、普通に拡大するよりはかなり綺麗に拡大されます。
waifu2xさんは変換の度に毎回人間アピールが必要なので、クリスタ内でぱぱっと完結させたい人には十分にありだと思いました。
画像の処理以外の細かい仕様は今後改善されていく部分もあるのかな?と期待しています。

仕組みはさっぱり分かりませんが、良い時代になったなぁ~と思いました。
ごちそうさまでした!

シェアする