伏見稲荷をお散歩

まだ6月だというのに、もう真夏のような暑さですねぇ。
しかも蒸し蒸しする・・・この湿度は道民には厳しすぎるのですorz

20140615-90

さて、今回の訪問先は伏見稲荷です。
京阪電車の伏見稲荷駅って、駅自体が朱色や御狐様の装飾が施されていて面白いです。
他の駅は普通の駅なので、ここを通過するときは毎回「おぉ?」ってなります~。

20140615-9

見事なまでの晴天!やめて!!(※暑くて溶けかけている)
ここに来る途中にとうふアイスを食べて、なんとか命を繋ぎ止めました(☍﹏⁰)
甘いものはあまり進んで食べないんですが、内地の夏にアイスは神です。

20140615-10

入り口にはお稲荷様が(´∀`*)
ここのお稲荷様は鍵をくわえていたり穂をくわえていたり宝玉をくわえていたり、
バリエーション豊かですね。
それぞれに意味があるらしいので、興味のある方は調べてみてはどうでしょう~(丸投げ)

20140615-11

それではお散歩開始です。有名な千本鳥居へ(´∀`)
最初の方にあるのは大きいので、雑誌で見たミッチリ感が無いから「アレー?」ってなるみたいです。初めて来た観光客や修学旅行生(?)とかがこの場所で不思議そうにしているわけですが、進んでいくと見えてくる二股に分かれている所に来て「あーこれこれ!」ってなるようです。

20140615-12

あーこれこれ!!(笑)
晴れていると日の光を吸って鮮やかに見えますねえ。

20140615-13

振り返ると文字がミッチリ(´∀`)
詳しくは分かりませんが、誰でも鳥居を奉納する事ができるみたいですよ。

この鳥居の列かなり山の上の方まで続いているみたいなんですが、
私は相変わらず足腰に自信が無いので途中で引き換えしました(ノ∀`)
単独での訪問なので、途中で倒れたりしたら恐ろしいですからー!