月別アーカイブ: 2014年6月

大豊神社と銀閣寺

哲学の道の途中にある大豊神社と、北端にある銀閣寺にも行ってきました。
というか、大豊神社が今回の一番の目的地だったんですがw

この日はまず四条河原町と祇園付近をうろうろしてからバスで哲学の道まで行きました。
祇園にある「かづら清」さんの極上うずらちりめんの髪飾りが本当に素敵で、
いつかは一点欲しいのですが、和装にしか合わない本格的な物な上に
お値段もなかなかなものなので何回行ってもうーんうーんって悩んで
結局買わずにお店を出てきてしまう・・・。
いつか素敵な和服を着れる日が来たら絶対に買おう・・・!

前日に八ツ橋を使ったお菓子屋さん「nikiniki」さんをオススメされていたので、
こちらにも立ち寄らせてもらいました~。

20140621-1

八ツ橋というか、ニッキが苦手なのでちょっと敬遠していたのですが、
ここのはそこまでキツくないということだったので挑戦です。
好きな皮と好きな中身を選んだら、店員さんが可愛く花の形にしてくれます。
四つ角を詰まんで一口でパクリです。
バラの皮にリンゴのコンフィを入れてもらったのでひんやりして美味しかったー!
これで130円也~!
持ち帰って自分で作るセットもあるけど消費期限がシビアなので無理ゲーでしたorz

というか、せっかく美味しいのにホームページの造りがちょっと残念でうずうずする・・・。
フルFlash版のみで、html版のサイトを用意していないから
当日詳しい場所を見ようとしたのにスマホから見れなくてキャーってなりました(☍﹏⁰)
職業柄どうしても気になってしまいますね、こういうの。勿体無い・・・

 

さてさて! 大豊神社です(´∀`*)
こちらの狛鼠ちゃんがお目当てですよ~!!

20140621-3

ああ可愛い・・・可愛いよぉ(*´Д`)-3

20140621-2

私自身がねずみ年というのもあるんですが、ねずみが好きなのですよー。
そしてとにかくここのこの狛鼠ちゃんは可愛い。
この背中のラインとか、一日中撫で回したいくらいです(*´Д`)-3

20140621-4

社務所には土鈴も売られています。
この子もかわいいけどやっぱりさっきの狛鼠ちゃん・・・(*´Д`)-3

20140621-5

続いて銀閣寺。
哲学の道をのんびり歩いているとそのうち観光地臭がしてくるので、
人の波に乗って行くと辿り着けます。方向音痴にはありがたい仕様ですね。
この銀閣寺さん、昼に行くと全力で逆光になってしまうので
建物が暗く写ってしまいやすいから撮影が難しいみたい。
撮影技術のない私は開き直ってPhotoshop様を使いました( ゚ω゚)・∵ ;

20140621-6

思い切り踏んで歩きたくなる整ったお庭(´∀`*) 私は猫になりたい。

哲学の道のあじさい

先日の藤森神社のあじさい祭りがあじさい的な意味で不発だったこともあって、
リベンジしたい~!と思ってあじさいスポットを探しました。
京都のあじさいといえば三室戸寺や三千院かなーと思ったのですが、
いかんせん行きづらいorz
一度は見てみたかったなぁとは思うのですが、今回は我慢の子でした。

実はこの6月末で、2年近くに及ぶ関西への滞在期間も終了して
地元の北海道に帰還する事になったので、
最後に見て回りたいところを毎週末お散歩していたのでした。
今年に入って急に観光ブログのようになったのはそのせいですね~(笑

今回選んだのは、哲学の道です。
桜や紅葉の時期が一番有名なのかもしれませんが、あじさいもすばらしい(´∀`)
近隣の住人さんがきっちりお手入れしてくれているので、
とても状態のいい感じのあじさいをたくさん楽しめるのです。

20140621-a6

枯れる気配も無く、ぷるぷるつやつや(´∀`)
あじさいの表現として適切なのかは分かりませんが、
花びら一枚一枚が肉厚でもちもちしています(*´Д`)-3 しかもでかい・・・

20140621-a5

ごっつい一眼レフを抱えて歩いているカメラガール(?)もたくさん歩いていましたが、
私の安物のデジカメでももちもちっぷりが分かるレベル。
カメラガールっていう単語があるのかどうか分からなくて調べたら、
森ガールや山ガールみたいなノリで、写ガール(シャガール)というそうです。
シャガールて画家さんかーw

20140621-a4

もちもち(*´Д`)-3
しかもたくさん咲いてる(゚ω゚三゚ω゚)
・・・ので、当然ハチがたくさん飛び回っていました(☍﹏⁰)
しかもでっかいのが・・・超でっかいのが・・・!orz

20140621-a3

見慣れない感じのあじさいも咲いていました。
何ていう名前なんでしょうね??

20140621-a2

あじさいは土や水の性質がアルカリか酸性かによって色を変えるものだと習った事があるのですが、ここまで狭い範囲で色とりどりに咲かれると、性質とはいったい・・・ってなってしまいますね。
元々こういう色に咲く種類なのかなあ。

20140621-a1

天気予報は曇り時々雨だったので、雨に濡れたあじさいを撮れるのかなーって思っていたのですが、行ってみたら晴天!
水滴がきらきらのあじさいも素敵ですが、よく晴れてくれたおかげで写真映りもなかなか良い感じでした~

伏見稲荷をお散歩

まだ6月だというのに、もう真夏のような暑さですねぇ。
しかも蒸し蒸しする・・・この湿度は道民には厳しすぎるのですorz

20140615-90

さて、今回の訪問先は伏見稲荷です。
京阪電車の伏見稲荷駅って、駅自体が朱色や御狐様の装飾が施されていて面白いです。
他の駅は普通の駅なので、ここを通過するときは毎回「おぉ?」ってなります~。

20140615-9

見事なまでの晴天!やめて!!(※暑くて溶けかけている)
ここに来る途中にとうふアイスを食べて、なんとか命を繋ぎ止めました(☍﹏⁰)
甘いものはあまり進んで食べないんですが、内地の夏にアイスは神です。

20140615-10

入り口にはお稲荷様が(´∀`*)
ここのお稲荷様は鍵をくわえていたり穂をくわえていたり宝玉をくわえていたり、
バリエーション豊かですね。
それぞれに意味があるらしいので、興味のある方は調べてみてはどうでしょう~(丸投げ)

20140615-11

それではお散歩開始です。有名な千本鳥居へ(´∀`)
最初の方にあるのは大きいので、雑誌で見たミッチリ感が無いから「アレー?」ってなるみたいです。初めて来た観光客や修学旅行生(?)とかがこの場所で不思議そうにしているわけですが、進んでいくと見えてくる二股に分かれている所に来て「あーこれこれ!」ってなるようです。

20140615-12

あーこれこれ!!(笑)
晴れていると日の光を吸って鮮やかに見えますねえ。

20140615-13

振り返ると文字がミッチリ(´∀`)
詳しくは分かりませんが、誰でも鳥居を奉納する事ができるみたいですよ。

この鳥居の列かなり山の上の方まで続いているみたいなんですが、
私は相変わらず足腰に自信が無いので途中で引き換えしました(ノ∀`)
単独での訪問なので、途中で倒れたりしたら恐ろしいですからー!