日別アーカイブ: 2014年5月5日

鳥取砂丘と浦富海岸クルーズ

GWの予定がまったく入っていなくて暇だなーと思ったので、H.I.S.さんの日帰りバスツアーに参加してきました(´∀`)
「7つの食べ放題!7期目の「砂の美術館」!7つのちょっぴりプレゼント!」
っていうツアーでした。
鳥取砂丘、自力で行く元気はないけど興味はあるんだよなぁ~と思っていたからちょうどいい!
この手のツアーは基本的に二人以上での参加しか受け付けてくれませんが、日帰りバスツアーは一人でもOKらしいのでありがたいです~。
カラオケも焼肉もおひとりさま上等な生き方をしていて良かった・・・!
201405051
移動時間が長かったので、まずはお昼ごはんからです。
イカスミ蕎麦ととろろごはんと海鮮食べ放題(’~’*
食べ放題とは言っても、これだけあればおかわりする余裕ないんですけどね(っ゚、。)っ
おかわり用に用意されていた四角いお皿が、エビと貝の殻入れに成り果ててしまった・・・。

201405052
お次は砂の美術館です。
これ、全部砂と水で作ったらしいですよ。
すごいなあ・・・最近大きい地震が多いけれど、これって地震が来たらどうなってしまうんだろう(゚ω゚;;

201405054
美術館を抜けると、続いて鳥取砂丘です。(↑クリックで大きい画像が出ます)
あいにく、小雨が降っていたので全体的に暗い感じになってしまっていますが
この雨のおかげで砂がちょっと固まってくれて、とても歩きやすかったです。
晴れていたら砂浜を歩くような感じでとても大変なのだそうです。
あと、砂埃でムスカになる(☍﹏⁰)

201405053
杖も埋まらない! 足の悪い私には大変ありがたいコンディションです(´∀`)
靴の中が砂だらけになると聞いていたのでブーツで来ていましたが、雨のおかげで砂っぽくなることすらありませんでした。
ただ、砂丘はどこまでも人の足跡だらけだったので、海外の砂漠を想像して期待して来た人は少し幻滅してしまうかも。

201405055
本当は、この先にある丘を上って海を眺めるのが定番コースらしいのですが、私には無理なのでラクダを眺めてリフトで帰還しました~。

201405056
続いて、場所を変えて今度は浦富海岸クルーズです。
雨が降っていたからこの日は全便欠航の予定だったのですが、移動中に雨が上がってくれたので、大型船のみ運転してくれていました。セーフ!

201405057
しかし波が高いwww
\ザバーン!/\キャー!/って感じで、船内は大盛り上がりでした( ゚ω゚)・∵ ;
一瞬無重力な感じでフワッとなること十数回・・・ひっくり返る事はないにしても、これは何のアトラクションですかー!?っていう感じでした。
お客さんの中には、途中で酔ってしまう人も居ました。
私は酔わなかったけど、船を降りたあとしばらくフワフワする感覚が残ってて、足取りが面白いことになっていました(っ゚、。)っ

201405058
とにかく波が高いので、本来30~40分くらいかけてゆっくり回るはずのコースを20分で回ったのでした。
今度来ることがあったら、もう少し波が穏やかな時に来たいなあ。